↑

ブログBlog

美しい加工技術

金属をまとう

ヴェロメタル

1枚目の画像をよくご覧ください。まだ完成前の画像ですが、美しい金属の質感が光沢で映えていますね。これは「ヴェロメタル」と言う、アメリカ生まれドイツ育ちの“特殊メタルコーティング”、すなわち「塗布する金属」と言う所でしょうか。

特殊な技術を要するこの美しい技術は、素材を選ばずどんなものにも塗布できるため、たとえプラスチックや木材でも見た目・質感を金属化することができます。金属ではありえない物にも塗布でき、表現力を格段に上げることができます。

真ん中画像は「廊下の先にはヴェロメタル扉!」
この、さりげなく佇み静かに美しさを放つ感じがたまらないですね~!

ピューロメタロ

ピューロメタロはデザイン大国・イタリア生まれ。

こちらも金属塗材ですが、ヴェロメタルは液体のように扱うのに対しピューロメタロは左官(コテで左官材を薄く塗り広げる技)やスプレー・ローラーなどで多彩な表現ができます。
なんだか小物くらいなら自分で加工できちゃいそうですね!(爆)DIYグッズで販売してないかな~


画像の金属フレームのような部分がピューロメタロ。これはフレームではなく、革パネルを埋め込ませています。贅沢な創り~!

ヴェロメタルについて

https://www.aichi-metal.co.jp/verometal/

ピューロメタロについて

https://rotonda.jp/purometallo/

この2つの製品・技術は、よくある“金属風”塗装剤とは違い本当の金属粉で創られます。表現できる質感がもう、本物はやはりレベルが違います。

美しいものって、じわじわと日々の元気をもらえますよね。
和も洋もそれぞれの文化背景や特徴があり、知れば知るほど体の内が満ちていくような気がして、気持ちがホクホクします。(私だけかな…)

美しいモノ・技術について、今後もアップして行きたいと思います!ぜひご覧ください。


※後ほど調べたところなんと、「ヴェロメタル」のDIYキットは販売がありました!!
 DIYキットの使い方動画が上記リンクページ下部にあります!(興奮)私は早速試してみます♪

↓↓↓下記リンクより購入できます。

VeroMetal DIY KIT 100

こちらからどうぞ(Amazon社サイトに飛びます)

Back to listリストに戻る