↑

よくあるご質問Q&A

これから家族と長く住む家だから、不安はたくさんあると思います。構造のことメンテナンスのこと、家を建てる前に疑問に感じたことはなんでも聞いてみてください。

一般的なご質問

施工可能エリアはどこまでですか

主に関西一円とさせて頂いております。

京都、大阪、兵庫、滋賀を中心に活動しております。

保証や保険、アフターサービスはありますか

十分な保証は勿論のこと、アフターサービスを大切に考えております。

家を建ててからが始まりだと考えております。
長期優良化住宅等を取得頂く事で、資金の借り入れ面でも有利であり、お住まい後の不具合にも対応させて頂きます。
LIQでは建てた後のことも先に考え、遠い未来には売却時の資産価値も視野にお手伝いさせて頂いております。

新築住宅以外にも対応してますか

はい、対応しております。

住宅に関する事であれば、小規模なリフォーム工事から増改築工事、リノベーション工事も対応させて頂いており、物販・飲食・宿泊を問わず各種店舗工事等も設計から施工まで対応させて頂いております。
店舗工事では最先端のインテリアも熟知しており、お客様と共に店舗様での採算性も踏まえたご提案も心掛けております。

標準坪単価はありますか

ございません。

先ずはお客様のご要望をじっくりと聞かせて頂き、用地探しからコストコントロールを行い、お客様のご負担にならない、ご要望に即した最良の住宅を提案させて頂いております。

土地探しから相談に乗ってもらえますか

お気軽にご相談ください。LIQのグループ会社には不動産会社もございます。

TAKAYASUグループでは建設業以外にも不動産業も行っている為、LIQスタッフと共に不動産スタッフもご一緒させて頂き、お客様にとって夢の実現への第一歩と捉え、お手伝いさせて頂きます。

家造りにはどのくらいの期間が必要ですか

規模にもよりますが一般的には着工より5ヵ月間から半年間が目安と成ります。

家づくりの期間をどの様にお考えかにもよりますが、資金計画期間、用地選定期間、企画設計期間、工事期間などが必要になる為、一般的には1年間を目安にされる事が多く、ご指定期日までの短期工事をお望みであれば、事前にお申し付け頂ければ目標に向け努力させて頂きます。

女性の担当者はおられますか

LIQのスタッフの3割は女性です。

家づくりでは奥様やお嬢様のご意見が反映される事が多い様に捉えております。
そこで平日日中や夜間に訪問させて頂く際のお打合せでは女性スタッフの方がご安心頂ける事が多く、家で最も長く過ごされるのも奥様の為、家事動線や細部の使い勝手等も女性同士の方が分かり合えるのではないでしょうか。

車での訪問は可能でしょうか

はい。弊社内に駐車スペースがございます。

弊社は城南宮傍な為、名神「京都南」第二京阪「城南宮南」が共に最寄りとなり、お車でお越しのお客様も多いです。

設計・施工について

標準仕様と材料へのこだわりを教えてください

長期優良化住宅を標準仕様と致しております。

木造以外にもホテル等の建築を得意としている為、鉄骨造、RC造もご対応させて頂きます。
木造耐震工法であるSE構法にも力を入れており、御予算に合わせ在来の木造軸組工法も対応させて頂いております。

建物の構造や工法は選べますか

木造に限らず鉄骨造、RC造など様々工法をお選び頂けます。

LIQの母体であるTAKAYASUの本業はホテルや店舗、駅などの工事を得意としてきた歴史がある為、在来の木造軸組工法や木造耐震工法であるSE構法に限らず、鉄鋼造やRC造も得意と致しております。

図面の見方が分からないのですが

図面以外にもイメージパース画やイメージ模型を御用意致します。

多くのお客様が見慣れぬ図面だけで説明を受けても、ご判断が頂けず、ご不安になられるものです。
そこでLIQではイメージパース画やイメージ模型、素材見本を多用する事で、ご安心頂いております。

資金計画について

ローンに関する相談はできますか

優秀なファイナンシャルプランナーがお手伝いさせて頂きます。

LIQではファイナンシャルプランナーも常駐致しておりますので、銀行ローン、国民金融公庫等をはじめ、様々な補助金や助成金も含め、ご案内させて頂き、お手伝いさせて頂く準備がございます。

費用はどこから発生するのですか

LIQでは初回イメージプラン迄を無償とさせて頂いております。

先ずはLIQの企画提案能力をご判断頂く為に初回のイメージプラン迄は無償とさせて頂いております。
その後のプランは設計作業にもつながる為、設計契約を結んで頂き、ご希望やご予算に沿った具体的な提案をさせて頂きます。十分な時間を設け、ご納得頂いてから工事契約を取り決めさせて頂きます。

SE構法について

SE構法って何ですか

木造工法の一つです。

在来の木造軸組工法は職人の経験や感性に委ねる所が大きかったのは事実ですが、SE構法では日本工業規格(JIS)に則り、性能を数値化出来る事で耐震性能、防風性能などを高め、長期優良化住宅を取得し易い木造工法の一つです。

その他ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

contactお問い合わせ