↑

狭小地の中の広々空間

Description

 ― 家を面で考えず“空間”で見る ―
暮しを立体で考えた、無駄のない空間づくり。
お客様に寄り添う境地からの景色を形に。

Details

空間で見る。それは高さを制すこと。
壁で仕切った空間も用途によっては必要不可欠。壁の価値を高めるのが“空間で見る”事の醍醐味。
空間を自由に操ろう。

他におすすめしたい事例はこちら

Back to listリストに戻る

TAKAYASUについてもっと詳しく。
資料請求はこちら。

request資料請求